起業・独立開業をお考えの方

[大平税理士事務所]ホーム > 起業・独立開業をお考えの方

お問い合わせの方法について

会社を設立して3ヶ月以上経ってから、私のところに相談に来られた方、もう少し早く相談に来てくれれば良かったのになんてことがよくあります。

会社を設立する際には、どこを本店とするのか、決算月をいつにするのかなど考慮しなければならないことがあります。
会社を設立したら種々の届出書を税務署、都道府県、市区町村に提出しなければなりませんが、どの届出書をどんな内容で何処に提出するかなど、考慮しなければないことがあります。
考慮事項は、事業の性質や状況により異なります。
また、届出書には期限があります。届出書の提出が期限後になってしまった場合は、届出書を提出することによって得られる税務上の恩恵を受けることができるのが翌期以降になってしまいます。
税務上の恩恵を受けることができない分、会社は損をしているとも言えます。

そうならないために、会社設立をお考えの方を対象に無料相談を行っています。



無料相談内容

  • 会社設立手続の具体的内容について
  • 会社設立手続に考慮しなければばらない事項について
  • 会社設立後の届出書類について
  • 会社設立後に会社が絶対に行わなければならない会計・税務処理
  • 会社設立手続のサポート内容
  • 創業融資(借入)について
  • 助成金について

(注)相談は、弊社会議室において1時間~2時間程度とさせて頂きます。

※無料相談時に仲良くなった方、創業資金融資時に必要な創業計画書(事業計画書)作成を支援させて頂きます。
※会社設立時に行う届出書類(提出することによる効果・提出期限付き)一覧を無料進呈中(E-maliにて)


フリーダイヤルによるお申込み

まずはお気軽にお電話ください: 0120-570-315(担当:大平)

他の者がでましたら担当の大平をご指示ください。私大平が不在の場合には、連絡先をお伝え願えれば、後ほど連絡させていただきます。
弊所の営業時間は月曜日〜金曜日(AM9:00〜18:00)となっております。
不在の場合は、後日お電話いただくかもしくは下記のお問合せフォームにてご連絡ください。


お問い合わせ

お手数ですが、下記のフォームに所定の内容をご入力くださいますようよろしくお願いいたします。E−mailもしくはお電話にて、ご相談事項をお会いしてお聞きする日程を調整させていただきます。
なお、お客様の情報(秘密)に関しましては、税理士法の守秘義務を遵守いたします。

どのようなご相談でしょうか
(複数チェック可)
会社設立無料相談 希望
会社設立時に行う届出書類一覧 希望
起業家支援パックについて
創業融資(借入)について
助成金について
その他
お名前 姓:  名:
代表者との関係
電話番号
会社名もしくは屋号
登記予定の本店住所
(ご住所が決まっていなければ
 都道府県のみでも構いません)

メールアドレス
お問い合わせ
(面談をご希望の方は、
 ご都合の良い日時を
 第3希望までご記入ください)